事故後の辛い症状 面倒な手続きなど全てお任せ下さい!

初めての方へ

交通事故に遭ってしまったら

交通事故は、気をつけていても被害者として巻き込まれてしまうことがあります。もし事故に遭ってしまったら、落ち着いてできるだけ適切な対処をしていくことが重要です。特に以下の点は、しっかりと押さえておきましょう。

警察への届け出

まずは、必ず警察へ連絡しましょう。場合によっては相手側が示談を持ちかけてくることもありますが、警察が発行する交通事故証明書がなければ、保険を使って治療をすることもできなくなり、慰謝料などの請求も難しくなってしまいます。

示談交渉はしない

交通事故直後に、その場で示談書へのサインを求められることもありますが、きちんと治療を受けたり様々な賠償の試算をしたりしなければ、それが妥当な内容かどうかは判断できません。
特に事故直後は気が動転しており、予備知識もない状態ですので、安易に示談交渉に乗らないようにしましょう。

病院での検査

レントゲン撮影や脳のCT撮影ができる検査機器が整っている病院で検査を受けましょう。事故直後は目立った症状がなくても、後々痛みや吐き気が出てくることは珍しくありません。
ある程度の日数が経過すると、それらの症状が本当に交通事故によるものなのかどうかを証明するのが難しくなりますので、事故が起きたらすぐに検査を受けることが重要です。

保険会社への連絡

早い段階から治療を開始することで、回復が早まり、後遺症になるリスクも減らすことができます。

加害者側の保険会社へ「津田接骨院で治療を受けます」と伝えて頂ければ、それ以降の治療状況の報告や治療費の申請は、当院のスタッフが全て行いますのでご安心ください。

当院での治療の流れ

当院へお越しになった後の、治療の手順について説明させて頂きます。

1、受付と問診票記入

初診の方は、症状や事故が発生した日などについてお伺いします。

2、問診と検査

症状をお聞きして、身体がどのような状態になっているのかを確認していきます。症状が出ているところに損傷があるとは限りません。良い治療をしていくためには、きちんと原因まで把握することが重要です。

3、治療内容についての説明

どのような治療をしていくのか、完治までにどれくらいの日数がかかりそうか、日常生活の中ではどんなことに気をつける必要があるのか、などを説明させて頂きます。また、交通事故に関する保険のことについても、この時点で分かりやすくお伝えしております。

4、治療

手技、電気治療器、牽引器などによる治療を行っていきます。「電気を流すのは得意じゃない」「ここをほぐした後は特に調子がいい」など、患者さんのご希望にもできるだけ合わせながら治療を進めていくようにしています。

5、治療後の確認

その日に行った治療内容や、ご来院時と比較して症状がどの程度緩和されたかなどを確認させて頂きます。

6、お支払いはありません

交通事故の治療費に関しては、患者さんの窓口負担はありません。治療が終わりましたら、そのままお帰り頂けます。

既に整形外科や他の接骨院で治療を受けている方へ

整形外科には行っているが、通院頻度が少なく検査以外に治療らしい治療がないという方や、既に接骨院での治療も受けているが、なかなか症状が改善されないという方はいませんか?
交通事故の治療をどこで受けるのかは、患者さん本人が決めることができ、途中で転院することも認められています。

電話で保険会社の担当者へ「津田接骨院で治療を受ける」ということを伝えて頂ければ、当院での治療を開始することができます(これまでに通っていた院にその連絡がいくことはありませんのでご安心ください)。

実際に、当院での治療を開始してから、それまでなかなか治らなかった痛みが取れてきたと喜んでくださる患者さんもたくさんいらっしゃいます。しっかりと治したい、早く症状を取りたい、他の治療方法もないか探している・・・そんな方は、是非当院での交通事故治療を受けて頂ければと思います。

交通事故相談室 監修院:津田接骨院 TEL:029-276-1241
img-inquary_spimg.jpg
スタッフブログ 保険・慰謝料について 治療・手続きの流れ